みすずの部屋 ネタバレ7話

みすずの部屋 ネタバレ7話

みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~

 

第7話 男のために着飾った妹は兄が隣の部屋にいるのに…

 

「みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~/べんぞう・外目黒作」の何も知らない兄は、有馬とみすずが二人で会うのを大成功だと勘違いしています。

 

そして、今日も有馬はみすずと二人っきりで会うのでした。

 

有馬がみすずの部屋に入ると、みすずはピンクのミニスカートで有馬を出迎えていまた。

 

その様子はまるで、彼氏と会う彼女みたいです。有馬は「おっ!いいねぇ。こんな短いの持ってたんだ!」と、みすずはをチャラく褒めます。

 

そして「じゃあスカートを持ち上げて。」と有馬が言うと、みすずは「鬼畜‥。」と有馬を侮辱するのでした。

 

しかし、素直にスカートを持ち上げてアソコはびちゃびちゃに濡れているのでした。

 

有馬はびしゃびしゃのアソコを、パンツ越しにペロペロ‥。

 

パンツを脱がして生クンニするのでした。

 

この前の処女を奪われた日と違うのは、今日は隣の部屋に兄がいる事です。お兄ちゃんがいるから辞めてと小さく抵抗する裏腹に、もっとやって欲しいという気持ちはあります。

 

有馬はそんなみすずの本心を見抜いていました。

 

みすずは頑張って声を出さないようにしていますが、ため息は漏れます。

 

そして感じ過ぎてしまい、つま先立ちで大きな声が出てしまうのでした。

 

みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~

みすずの部屋

▼この先は本編で▼

 

みすずの部屋 あらすじ7話

初エッチの日から後日。みすずはもう身も心も有馬のものでした。

 

そして、今日も有馬はみすずの部屋にやってきます。

 

有馬がみすずの部屋にやってくると、みすずはピンクのスカートでお出迎えしています。しかも恥ずかしそうに。

 

有馬はみすずのファッションを褒めると、早速エッチ開始です。

 

そして、みすずの秘部をペロペロと舐めます。隣の部屋には兄がいて勉強しているのに、みすずは感じまくって大きな声がでてしまいます。

 

べんぞう・外目黒の「みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方」の7話では、みすずはもう抵抗しません。ちょっとだけ照れるぐらいです。

 

みすずの部屋 感想7話

「みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~」7話の感想。

 

「みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~/べんぞう・外目黒作」7話は、まずはみすずちゃんの渾身のお出迎えファッションを褒め称えたいです。

 

デフォルトがジャージ姿のみすずちゃんですが、頑張ってピンクのミニスカートでした。

 

もう有馬が来るのを楽しみに待っていたのがバレバレですよね。これにはドキッとしました!

 

あと、スカートを上げるように言った有馬に鬼畜というみすずもかなり良かったです。
やっぱり犯されたい願望がバリバリなんですよね。素直に言う事を聞いてるし。

 

もうね、「みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~/べんぞう・外目黒作」の世界は最高です!

 

みすずの部屋~引きこもり妹の盗られ方~

みすずの部屋

▼ここから無料立ち読み▼

page top